REPRESENTATIVE

代表あいさつ

代表プロフィール

company-1

この度は、合同会社ネットランドのホームページにお越し頂き、誠にありがとうございます。代表の栗山と申します。ここでは、私のプロフィールや、なぜWEB制作のお仕事をしているのかなどを語らせて頂きます。

開業に至るまで

まずは、簡単に私の経歴をご紹介します。
・介護業界最大手の企業で監査および経理を担当
・テレマーケティング業界最大手の企業で経理および人材・経営コンサルを担当
・独立系ITソリューションベンダー最大手で経理・システム開発を担当

2004年からブログやホームページ作成を行ない、成果報酬型広告(アドセンス)を運用してきました。副業として夜や休日を使い、10年間で150サイト以上を作成し大きな成果を出すことができました。

ホームページはすぐに結果が出るものではありませんが、しっかりと構築し、継続的にSEO対策を施し、PDCAを実施することで上位表示を維持することができ、最新情報を更新することでアクセス数も増やすことができます。私にとっては、成果報酬型広告(アドセンス)との出会いと、自分が作ったホームページを上位表示させ、閲覧数を増やすために経験してきたSEO対策のスキルが独立開業するひとつのキッカケとなりました。

また、とあるソフトウェア開発の社長さんから40代後半から50代の社員の方をもっと活用したいというお話を聞きました。自社開発の案件は増減があり、メーカーの開発に携わるときも比較的若い方が採用されるため、どうしても40代後半以降の方が開発案件に入れないというお悩みを持っておられました。スキルも経験もあるのに、事務作業だけをさせておくのは勿体ないから何か売上・利益に貢献できるものがないかと探されていました。そこで、興味を持って頂いたのが成果報酬型広告(アドセンス)を運用するホームページ作成です。

私がホームページを作るのは簡単ですが、それではスキルのある社員を活用できないため、私が持っている経験とスキルをお伝えして自社で様々なホームページを作成することで広告収入を得るほうが企業様にとっても、社員の方にとっても今後につながると思いコンサルとして携わらせて頂きました。

独立するときに、このお話を頂いたことは本当に感謝でしかありません。

誠意を持って対応します

成果報酬型広告(アドセンス)のコンサルは、2014年にはじめてから10社以上をサポートさせて頂き、広告収入で大きな成果を出して頂くことができました。サポート期間が終わったあとでも社内で様々なサイト作成ができ、さらには個人でもWEBサイトの運用をすれば企業様にも、社員個人にも定期的な収入につながりました。

この活動から、ホームページのアクセス数を増やすことができるのであればコーポレートサイトをリニューアルして上位表示と問い合わせ件数を増やせないかというお話を頂くようになり、ホームページ制作をはじめることにしました。当初は、売り切りで納品したら完了としていましたが、数年後、アクセスが落ちた・問い合わせ件数が減ったなどの相談が増えてきました。それは、何もせず放置した結果、検索エンジンの評価が下がってしまっていました。

そのため、ホームページの保守運用およびSEO対策を当社で管理するプランを追加させて頂きました。当社の強みはSEO対策にありますので、そこの強化をさせて頂きます。